任侠ヘルパー

2012年公開の日本映画。監督は『アンダルシア 女神の報復』の西谷弘。主演は草彅剛。

コンビニで働く男、翼彦一(草彅剛)は元暴力団員である。堅気になるべく真面目に生活していたが、コンビニ強盗に入った老人に同情し、金を渡してしまった事で逮捕され、その後、出所するも路頭に彷徨う羽目に。

そんな折、極鵬会の会長、朝比奈と出会う。仕事をさせて欲しいと頼むと、老人介護施設で働いて欲しいと言われた。だが、そこは介護と言う名目で老人たちの年金などを搾取する詐欺施設だった。

最初は老人を騙す事に躊躇いもなかったが、だんだん老人たちに親愛を感じ始め……。

TVドラマ版とは多少内容が異なり、且つキャストも一新している為、ドラマを見た人でも楽しめる内容。また、キャストも草彅や香川照之など、実力派俳優が目白押し。黒木メイサが友情出演しているのみ見逃せない本作。ムービープラス・アワード2012では幾多の賞を受賞。

と、非常に輝かしい功績を持つ名作と言えます。暴力団が出てきますが、任侠ものではありません。人間ドラマを中心に描いており、老人とヤクザな主人公の交流を通して、現状の介護施設・老人達の窮状を明確に描いています。

まさしく名作『楢山節考』を彷彿させるテーマですね。是非とも一度ご鑑賞を!
大阪市 車査定